2008年01月25日

20年来の疑問

ファミコンのカセットを
しっかり本体に差し込んだはずなのに
ゲーム画面が表示されない、
とか
画面が崩れちゃってる
なんて時、
あなたならどうしますか?
「フーッ!」ってしませんか?

ていうかしてましたよね?

カセットの端子のとこと
本体の差し込み口のとこ、

「フーッ!」って…

アレなんで直るんですかね。

ホコリ飛ばしてるんでしょうか。


こないだですね、
デジカメのデータをPCに取り込もうとして
DSCF0006.JPG

メディアリーダーに


DSCF0005.JPG


CFカードを
差し込んだのに



PCがそれを認識しないと言う症状が起きまして、
何度か抜き差ししたり、
他のカードを試したりして、
いろいろやってみたけど
どうもこのカードだけ読んでくれない、

で、最終手段って感じで
やってみたんです
DSCF0005_1.jpg

ココんとこを
「フーッ!」
と…


更に念のため
DSCF0006_1.jpg

ココんとこも
「ホコリ飛ばしスプレー」で
「プシューッ!」と



結果は、
あっさり復活。


リーダーの方は
形状的にも、
奥の方にあったホコリが吹き飛ばされて
接触が良くなった。

と、考えられなくはないです。

が、「プシューッ!」する前に
他のメディア差したら読めたんで
今回の原因はきっとこいつじゃない。

でCFカードの方はと言うと
写真の手前側に並んでる
小さい穴たちが端子な訳ですが、
ここにホコリが入り込むってのは考えにくい、

というか、
ここにホコリが入ったとして
それが、適当に「フーッ!」とかした程度で
飛ばせるとは思えん。。。

しかし、
実際この方法で
もう3回くらい
読み込み不良が解決してます。

謎なんです。
どなたか理由をご存じないですか?
posted by 相沢スタジオ at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9988341

この記事へのトラックバック